Entries

「あおもり西海岸白神の食フェスタ2014」情報③

白神山地の恵みとして、山・川・海の食材が楽しめます。

 鰺ヶ沢町の海の幸として、日本海沖で水揚げされる「ヒラメ」が有名ですが、
鰺ヶ沢町のご当地丼として定着した
「鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼」

ヅケ丼

今年も提供店の協力により、10店舗の味が楽しめます。お店オリジナルな漬けダレがあり、身の厚いヒラメが乗ったハーフサイズの丼を500円で販売します。

ヒラメのヅケ丼02

さらに、地元の漁師さんの店「おさないや」では、「ヒラメのフライ」や、今が旬の「サケ鍋」や「サケのフライ」も販売します。
今回、初出店で、写真が無いのですが、鍋物はここしか販売していませんので、楽しみしてください。

川の幸として、白神山地を源流とする赤石川に生息するアユを「金アユ」と呼びます。
鰺ヶ沢町では、白神山地の水を活用して養殖事業をしており、県内のアユ釣りが楽しめる河川に放流しています。
 そのアユを、炭火でじっくりと焼き、表面が香ばしく、中はフアフアとなり、頭から全部食べることができる
「アユの塩焼き」

金の鮎の塩焼き
今回は、1尾350円、3尾で1,000円。ぜひ、お買い求めください。

町外からの出店として、
八峰町からは、「アワビワイン蒸し」
柔らかくて美味しかった。

八峰町あわび02

深浦町から「深浦サザエのつぼ焼き」
「元祖白神海彦山彦焼きそば」、「深浦海鮮おやき」

さざえのつぼ焼き

岩崎産直友の会


今、話題の深浦マグロを使った、
「マグカツドック」や「深浦マグロカレーうどん」など

様々な食材の料理が楽しめます。

【しんしん】
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

見てくださった方々

是非鰺ヶ沢にお越しください!

プロフィール

あじ行く?スタッフ

Author:あじ行く?スタッフ
鰺ヶ沢の美味しい・楽しいをたくさん発信!

スタッフのつぶやき

Twitterでフォローする

aji_ikuをフォローしましょう