Entries

とある道シリーズ(26)

お久しぶりです!

毎日暑いですね(;゚;Д;゚;)ダラダラ

私のマイカメラも壊れ絶不調です(´;Д;`)

ですが、某会の某会長より写真を撮ってきてくれと懇願されたため、

カメラを借用して撮って来ました(・ω´・)V!

何を撮ってきたかというと...




・・・とある川の道。
P1030476_convert_20120805162429.jpg
そう!

7月1日(日)より、赤石川のアユ釣りが解禁になりましたとさ☆

ということで、赤石川&釣り人を撮影させていただきました!

最近、赤石川へ行く機会が無かったのですが、

やっぱ自然が好だなと感じました!

ここで一つ赤石川について触れてみましょう(ノ゜Д゜)☆

P1030469_convert_20120805162859.jpg
赤石川は、鰺ヶ沢町に流れている2級河川で、

日本海へ豊富なミネラルをたっぷり注ぐ川です!

水源は鯵ヶ沢町南部の秋田県との境界にある二ツ森付近だそうです☆

上流部の世界遺産白神山地のバッファーゾーン

(世界遺産登録地の緩衝地帯)に

赤石ダム(赤石堰堤)があり、その水の大部分はトンネルで深浦町の

大池系発電所というところに送られているのだそうです。

P1030470_convert_20120805162807.jpg
上流部は世界自然遺産にも登録されている白神山地の中にあり、

ブナの原生林が生い茂っています(σ-`д・´)

上流域は国有林の保全地域として保護されている自然たっぷりな川です。

そんな白神山地のミネラルをたっぷり含んだアユは、

全身が金色に輝く金アユで全国的に有名であり、

全国から釣り人が訪れるほどなのでありますヾ(*`∀​´*)ノ

P1030490_convert_20120805164217.jpg
なぜ、金色に輝いているのかといいますと、

諸説ありますが、赤石川に含まれる黄鉄鉱の成分がアユに吸収され、

背や腹部を金色にするのではないかと言われています。

実際、赤石川上流には、花崗(かこう)岩が多く、

これに黄鉄鉱が大量に含まれているそうです。

~こちらを参照~

このような素敵なアユだからこそ全国から釣りに来ていただけるんですね(`・ω・​´)ゞ!

P1030491_convert_20120805164239.jpg
ということで、故郷を強く想う某会長より、

「赤石川の写真を撮ってきてくれ!釣り人付きで!」

と、お願いされましたので撮って来ました☆

P1030486_convert_20120805163003.jpg
久々に赤石川へ行く機会をくださりありがとうございました!

完璧、マイナスイオンに癒されまくりました☆

観るもの観たし、買い物したし、「わさお」くんにも会ったけど、

物足りないと思った方は、ぷらりぷらりと赤石川へ散歩がてら

癒されに行ってみてはいかがでしょうか( ^ω^)?


今回は結構真面目になってしましましたね(´-ω-`)


≪おまけ≫
赤石川には橋が多数掛かっておりますが、

橋の上からでも魚影が確認できる場合がありますのでちょこっと

覗いてみてはいかがですか(`・ω・´)ノ?

DSCN0627_convert_20110904161747_20120805164615.jpg

あ!ちなみに、海の駅わんど店内の「西海屋長兵衛」さんと

「鰺ヶ沢漁協」さんで『金アユ』を販売していましたよっと!

P1030489_convert_20120805164152.jpg

「海の駅わんど」
 鰺ヶ沢町大字本町246-4
 TEL:0173-72-6661

・西海屋長兵衛 
 TEL:0173-72-7206

・鰺ヶ沢漁協直売所
 TEL:0173-72-7675


某会長・・・この写真達を添付して送ったメール、

観てない気がする・・・

まぁいっかヽ(´∇`)ノ☆

【いっしー】でしたよ(。・`∀´・。)ノ彡☆ウキャキャ!!..




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

見てくださった方々

是非鰺ヶ沢にお越しください!

プロフィール

あじ行く?スタッフ

Author:あじ行く?スタッフ
鰺ヶ沢の美味しい・楽しいをたくさん発信!

スタッフのつぶやき

Twitterでフォローする

aji_ikuをフォローしましょう