Entries

鰺ヶ沢町地吹雪体験

五所川原市金木町で開催している津軽地吹雪会(角田周代表)の地吹雪体験。
昨年から鰺ヶ沢町でも開催され、今年は、新たに、中泊町、青森市も加わり、
県内7カ所に広がりました。
1月20日(土)、中泊町で外国人留学生を対象とした体験会が開催されましたが、
鰺ヶ沢町では、21日(日)台湾からのツアー客35名が参加しました。
すでに観光商品として提供してます。

015地吹雪体験

会場は、鰺ヶ沢町の温泉施設、グランメール山海荘で、
見ての通り、雪は少なかったですが、前日からの冷え込みもあり、
気温が0℃、体感はマイナスの中、皆さん、元気です。

まずは、津軽の防寒着として、もんぺを履きます。
台湾の人は、靴を履いたまま、もんぺを履こうとしました。
016地吹雪体験

そして、かんじきの装着。鰺ヶ沢町の人でさえも
履いたことが無い人が多いと思います。
外れないように、前後に結んでいきます。
002地吹雪体験

001地吹雪体験

次は、かんじきを付けた歩き方。
かんじきは、深い雪の中を歩くものですが、肩幅程度に足を開き、
かんじきが、引っかからないように歩きます。
一列に整列し、雪の場所まで行きます。
003地吹雪体験

004地吹雪体験

ここは、冬の遊び場として整備した広場で、雪遊びを楽しみます。
雪は少ないですが、ソリに乗って、子供の遊びを体験します。
雪があったら、もっと、スピードが出るんですがね・・・
005地吹雪体験

次に、角巻を羽織り広い場所に移動し、雪の上に寝ころびます。
006地吹雪体験

風が強くて角巻が飛んでいきそうですが、寝転んだところで、
ちょっとしたイタズラで、雪をかけてあげます。
記念写真は、寝転んだままかんじきVサイン!
007地吹雪体験

008地吹雪体験

009地吹雪体験

さらに、海側に移動し、リンゴの木で雪の上にメッセージを書きます。
010地吹雪体験

意味は分からなかったです。。。
011地吹雪体験


最後は、みんなで記念写真。
寒くて大変でしたが、参加者は、様々な雪遊びを楽しんでいました。
012地吹雪体験


体験者には、お汁粉が振舞われていました。
014地吹雪体験


地吹雪体験といっても、歩くだけでなく、雪の上で寝転んだり、
字を書いたり、雪が多かったら雪合戦もしたり、
雪の時期にしか体験できないものです。
暖かい気候の台湾人を、この寒い外に連れ出すのは、心配もありますが、
心から喜んでくれました。
013地吹雪体験


鰺ヶ沢地吹雪体験
問合せ先 ホテルグランメール山海荘 0173-72-8111

【しんしん】

***********************************************************************************************
Facebookファンページもよろしくお願いします!!
「あじ行く?」 http://www.facebook.com/ajiiku
「ヒラメヅケどん」 http://www.facebook.com/Hirametodzukedon
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

見てくださった方々

是非鰺ヶ沢にお越しください!

プロフィール

あじ行く?スタッフ

Author:あじ行く?スタッフ
鰺ヶ沢の美味しい・楽しいをたくさん発信!

スタッフのつぶやき

Twitterでフォローする

aji_ikuをフォローしましょう