Latest Entries

青森県津軽観光物産首都圏フェアin船橋市

毎年、西北五の五所川原市が中心となって、船橋市で開催する物産イベント。

004船橋イベント

全国的に有名な、立佞武多を展示したり、津軽三味線の郷土芸能や
物産販売を実施するイベントに、
鰺ヶ沢町から、あの!!ご当地グルメ「チキンボー」が販売されます。

001船橋チキンボー

関東エリアでの販売は、東北新幹線新青森駅開業イベント「とことん青森2010原宿表参道」
以来となるので、7年ぶりの販売です。
五所川原市だけでなく、西北五地域の特産品も販売されます。

002船橋チキンボー

揚げたて、アツアツの「チキンボー」を食べに来てください。
003船橋チキンボー


開催日時 平成29年11月18日(土) 10時から18時
       平成29年11月19日(日) 10時から16時
開催場所 千葉県船橋市「JR船橋駅」北口 おまつり広場
出店者名  1.鰺ヶ沢チキンボーの店:たこやき西海(鰺ヶ沢町)
        2.有限会社 津軽ぶどう村  (鶴田町)
        3.株式会社 はかうら開発  (深浦町)
        4.川山商店           (中泊町)
        5.つがる地球村㈱       (つがる市)
        6.ごしょつがる農業協同組合 (五所川原市)
        7.株式会社 トーサム     (五所川原市)
        8.株式会社 JIN CARE    (五所川原市)
        9.JAつがるにしきた女性部嘉瀬支店加工部(五所川原市)
       10.元               (五所川原市)
       11.有限会社 でる・そーれ  (五所川原市)
       12.福士豆腐店          (五所川原市)
       13.金木観光物産館マディニー (五所川原市)
       14.NPO法人かなぎ元気俱楽部 (五所川原市)
       15.ふなばし産品ブランド協議会(千葉県船橋市)
チラシなど 津軽半島観光アテンダントHP

【しんしん】

売切御免!「大収穫祭」開催

11月5日(日)連休最終日、海の駅わんど農産物直売所「あじ・彩・感」倶楽部
「大収穫祭」が開催されます。
H29あじ彩感 大収穫祭チラシ表


大根ニンジンキャベツなどの野菜が青空市特売されるほか、
新米つきたての もちの振舞い もあります。(100限定)
H29あじ彩感 大収穫祭チラシ裏


そのほか、焼きたてパイや、白神の森の麓・深谷の栗ご飯サケ鍋・カニ鍋炭火焼鳥の実演販売も!
もう たまらない。 行くしかない!(。>ω<。)ノ

深谷の栗
深谷の栗


栗ご飯イメージ
深谷の栗ごはん

同時開催で、「健康まつり」も開催されます。
健康レシピのミニ講座や、「野菜で健康大作戦」などを紹介する健康づくりコーナーなど。
野菜をおいしくいただいて、かつ健康になるのですから、サイコーです。
H29あじ彩感 健康まつりチラシ


ぜひ遊びにきてくださいね。

お問い合わせは
海の駅わんど農産物直売所 「あじ・彩・感」倶楽部
  【住所】青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町246-4
  【電話】0173-72-7887
海の駅わんど外観

【Say】でした。

***********************************************************************************************
Facebookファンページもよろしくお願いします!!
あじ行く? http://www.facebook.com/ajiiku
「ヒラメヅケどん」 http://www.facebook.com/Hirametodzukedon

2017青森県市町村まつり in アスパム

今週末、青森県観光物産館アスパムで開催される
2017青森県市町村まつり に、鰺ヶ沢からはお菓子のたつやさんが出店します。

この市町村まつりは、青森りんご大祭典と銘打って、県産りんご20種類が大集合します。
星の金貨や、もりのかがやきぐんま名月などなど、めずらしい品種も多数!
まるで りんご市場 と化したアスパムで、好きなだけお買い求めいただけます。

お菓子のたつやさんは、オリジナルのアップルパイを販売します。
昔から愛され続けるこの商品は、県産りんごがぎゅぎゅ~っとたっぷり味わえますよ(*^▽^*)

たつや アップルパイ


このほか会場では、りんご生搾りコーナーや、りんごあめ作り体験、お笑いライブや津軽三味線演奏、
「津軽の農家のかっちゃ」スタイルに変身できるコスプレコーナーなど催しが盛りだくさん。

この週末は3連休。
アスパムにお出かかけの後は、ぜひ鰺ヶ沢にも足をのばしてくださいね

アスパムに青森の秋の味覚が大集合!
2017青森県市町村まつり in アスパム「青森りんご大祭典」
   
   【日時】11月3日(金・祝)~11月5日(日) 10:00~15:00
   【会場】青森観光物産館アスパム
         〒030-0803 青森県青森市安方一丁目1番40号
         TEL 017‐735‐5311(代)
   【主催】公益財団法人 青森県観光連盟

<アスパム>
アスパム

<チラシ表>
市町村まつり チラシ表

<チラシ裏>
市町村まつり チラシ裏


【Say】でした。

***********************************************************************************************
Facebookファンページもよろしくお願いします!!
あじ行く? http://www.facebook.com/ajiiku
「ヒラメヅケどん」 http://www.facebook.com/Hirametodzukedon






やっぱり イカメンチ! 

鰺ヶ沢と言えば、焼きイカイカのカーテンが代名詞となっていますが、
イカメンチもまた、鰺ヶ沢で古くから愛される家庭料理のひとつです。

イカメンチ「和」


そのイカメンチは、
イカのげそをミンチにし、刻んだ野菜といっしょに溶いた小麦粉でまとめて油で揚げたもの

各家庭ごとに具材や作り方、形が微妙に違い、
私が子どもの頃から食べてきた母のイカメンチは、ニンジン入りでした。

イカのゲソをミンチにするのも、今のようにフードプロフェッサーがない頃は、
包丁2本で、ダダダダッとまな板の上で”たたき”にするのが
けっこう手間がかかって大変だったようです。

前置きが長くなりましたが、
無性にイカメンチが食べたくなり、海の駅わんどにあるおそばやさん『和』(わ)に行ってきました。

P1120316.jpg

P1120319.jpg

イカメンチ定食は、お蕎麦や小鉢もついてこのボリューム! 価格は700円。
イカメンチは揚げたてで外はサクッと香ばしく、中はふわっ とやさしい食感。
噛むほどにイカの風味が口いっぱい広がります。

あ~、やっぱりおいしい。 好きだわ~。
まさに、鰺ヶ沢のソウルフード!

これからも、私のイカメンチ押しは続きそうです。

おそばやさん『和』   
  【所在地】 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町246-4 海の駅わんど内
  【TEL】 海の駅わんど 0173-72-6661(代表)
  【営業時間】 9:00~18:00 (1~3月は、9:00~17:00)

【Say】でした。

***********************************************************************************************
Facebookファンページもよろしくお願いします!!
あじ行く? http://www.facebook.com/ajiiku
「ヒラメヅケどん」 http://www.facebook.com/Hirametodzukedon




紅葉みごろ! 白神の森 遊山道

紅葉・黄葉がみごろを迎えた白神の森 遊山道に行ってきました。

総合案内所くろもり館も、色鮮やかな森の木々にすっぽりつつまれています。
P1120162.jpg

張り出し遊歩道では、森の中に身を投げ出したような浮遊感を体感!
P1120216.jpg

樹齢200年以上のブナの大木も、すっかり秋の装いに・・・
P1120262.jpg


黄葉するブナの木々の中に、色鮮やかに紅葉する木々もみごとです。
P1120188.jpg

苔むした木の上の落ち葉まで、なんとも趣きがあります。
P1120298.jpg

は~
秋の白神の森で、心も体もリフレッシュできました。

白神の森 遊山道は、今月31日まで入山できます。

●お問い合わせは
白神の森 遊山道 総合案内所くろもり館
  電話 0173-79-2009
  所在地 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字深谷矢倉山1-26

【Say】でした。

***********************************************************************************************
Facebookファンページもよろしくお願いします!!
あじ行く? http://www.facebook.com/ajiiku
「ヒラメヅケどん」 http://www.facebook.com/Hirametodzukedon

Appendix

見てくださった方々

是非鰺ヶ沢にお越しください!

プロフィール

あじ行く?スタッフ

Author:あじ行く?スタッフ
鰺ヶ沢の美味しい・楽しいをたくさん発信!

スタッフのつぶやき

Twitterでフォローする

aji_ikuをフォローしましょう